ポッドキャスト(ネットラジオ)について考える

ポッドキャスト(ネットラジオ)の配信について検討している。ネットラジオの番組だ。

何をするか、ネタというものは追々考えればいいが、まずは番組の構成を考えなければならない。

しかし、無音の中で淡々と語っても盛り上がるだけの話術を所持していないし、やはりBGMは欲しいところ。

 

そこでCDの曲を流すということは権利が関わってくることになるのでできません。JASRACにお金を払えば可能ではあるのですが、わざわざそこまでする気はありません。

そこでBGMとして使用可能な楽曲を探してみました。

 

 

●パブリックドメイン

クラシックなどの作者が没後一定期間が過ぎて著作権が消滅したとされるもの。

●クリエイティブ・コモンズ

著作者が指定する条件下のもとで使用可能なものということらしい。

  • BY(表示):作品のクレジットを表示すれば利用可能。
  • NC(非営利):非営利に限り利用可能。
  • ND(改変禁止):作品を改変しなければ利用可能。
  • SA:(継承):二次編曲等した場合に原曲と同じライセンスで公開すれば利用可能。

 

ということで、比較的利用しやすいですし、見合ったライセンスから選択すれば良いようです。

 

有名サイト

[クリエイティブ・コモンズ]

Jamedo

ccMixter

Beatpick

 

[パブリックドメイン]

著作権フリー音楽パブリックドメイン – ラップワーク

 

詳細についてはGoogle先生に聞くと良いと思います。

 

 

では次に、どこで配信するかについて考えた。

最近はライブ配信できるサービスがいくつかある。

・ニコニコ生放送

・FC2ライブ

・USTREAM

・ツイキャス

他にも複数あるが、代表的なものはこの辺りではないでしょうか。

 

これを踏まえますとUSTREAMですかね。無料でも制限はないですから。

ただ・・・、twitterとの連動で一番相性の良いツイキャスも捨てがたいです。

一番気軽に配信できるサービスでありますし、裏を返せばすぐに飽きても問題ないということですね。

 

ということで

①まずツイキャスで始めてみる。

②視聴ユーザーがついてきたらしっかり番組編成してUSTREAMに移行。

③または 本編→USTREAM  番外編→ツイキャス というのもアリかと。

 

↑あたりを検討中。

まぁ、それ以前に準備しなければならないことは多いので実現するのはいつになることやら・・・(ぉぃぉぃ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

Post Navigation

妄想基地 MSBはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。