AIR for iOSでアプリがリリースできない(-_-;)

先日から発生している事象である。

iPhone版のながさきアプリをバージョンアップしようと試みているのだが、

Flash CS6でパブリッシュしたバイナリを受け付けてくれない。

証明書は以前のものを用いて、AIR 4.0.1619(Beta)を用いている。

 

会社のアカウントの証明書だと問題ないのだが、あたし個人の証明書だと発生している。

なぜだぁぁぁぁぁぁぁ!!

[エラー内容]

・Ad Hocでインストールが出来ない。(インストール状態の画面でループ)

・ApplicationLoaderでアップロードする際、証明書のエラーが帰ってくる。

 

バージョンアップだけではなく、新規作成した場合もである。

仕方がないので、いくつか対応してみた。

 

・証明書をcertificateから作り直す。

・プロビジョニングプロファイルを作り直す。

・プッシュ通知用IDを作成し、プロビジョニングプロファイルを作成する。

・AIRの他のバージョンで一度パブリッシュしたあと、バージョンを戻してみる。

 

・・・全て試してみましたが、改善しませんでした。

あとは以下を考えている。

・ライセンスが切れるまで待ってみる。

・MAC上で再署名してみる。

前者は9月まで何も出来ないことになる。

後者は実機が必要であり、しかもXcodeiOS7対応でないといけないので、

必然的にMarvericks対応が望まれることとなる。

つまり、買えと。

2009年リリースのMac Bookの中古あたりがお手頃で、次期OSぐらいまではサポートされそうなので

入手を検討しています。

ショップで買うと高くつくので、オークションで目を光らせています。。。

(お願いだから安価で取引させて・・・)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

Post Navigation

妄想基地 MSBはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。