Category Archives: 雑記

しばらく更新をサボっていましたが・・・

近日、記事を更新します。

 

以上、ご報告まで。

生メールについて考えてみたこと

応援しているMilkShake(ミルクセーキ)が、生メールを利用したサービスを6月から実施しているのですが、その生メールについて考えてみたので載せてみます。

 

生メールとは?

  • 株式会社セガホールディングスの子会社である「株式会社インデックス」が運営している。
  • 「アイドル」「グラビアアイドル」「声優/アニソン歌手」「ビジュアル系アーティスト」から、メールが送られてくるサービスである。
  • 声を送ることができる生ボイスというサービスもある。
  • 受けたメールに返信でき、アーティストに読んでもらうことができる。

サービス内容からしますと、アーティスト側から気軽に送れるメルマガといった感じでしょうか。

はじめから有料という性質上、アーティスト既存のファン向けが中心となってしまうところは仕方がない。

あたしはミルキー8人分の登録をしており、Twitterのつぶやきより濃い内容や画像が送られてくるので、ファンとして嬉しいことを提供してくれるサービスなのです。

 

次に生メールの問題点を考えてみましょう。

ここで申し上げておきますが、あたしは生メールの一般ユーザーであり、運営側ではございません。

 

■生メールの問題点

  • アーティストのモチベーションで生メールの配信数、生ボイスの配信数に差が出る。

又聞きした話ではあるが、生メールや生ボイスを月に1度しか送らないアーティストがいるのだとか。毎日送ってくれるアーティストと比較した時、同じ料金だと不公平ではないかというのだ。

確かに不公平感は大きい。それが”普通のメルマガ”ならばの話だ。

何が言いたいかって言うとね、配信数が確約されたメルマガではないですし、「好きなアーティストでしょ?そういう人なんでしょ?」ってこと。

不要だと思うのなら解約すればいいだけの話ですよと。

アーティストさんも、一生懸命送信数を増やそうとしてくれてる方もいるようですが、基本の活動の時間まで削るようになるのであれば元も子もないような気がします。

 

  • WEBサイトの対応ブラウザ問題

Androidだと標準ブラウザしか対応してなかったりするわけです。個人的にはスマホ専用にせずに、PCからも登録操作させてくれって思うんですけどー。

いや、ブラウザ対応が大変なのはよく分かります。でも有料サービスへ誘導するのですから、そういった意味での入り口は広いほうがいいと思いますけれども。

 

  • 料金値上げ問題

来月から(ユーザーによっては9月から)とのことですが、

300円/月 → 500円/月

と基本料金が変更される。

規約上も記載されていますので問題ございませんし、サービス料金値上げなんて珍しいことではありません。上げ幅66%は上げ過ぎだと思うんですけど。

この影響で、生メールを今月をもって全解除することを決断しました。

とても悩みましたが、2,400円→4,000円 となるのがさすがに辛いのです。

取る人と残す人を選んで整理するのもアリですが、シェイキーになった時の誓から、それは致しません。0か1しかないのです。

ここで声を大にして言いたいのですけど、生メールを解除したからといって、ミルキーへの愛が無くなったわけではありません。生メールの価値は500円であっても十二分に満足できる価値があると、断言します。

あくまで生メールはツールなのです。好きなアーティストを応援する方法の中の一つに過ぎないのです。

 

応援する方法は他にいくらでもある。あたしなら、他の方法を考えてみたい。既存の方法に頼らず、新しい何かを作ってみたいと思うのです。ただのわがまま、いえ厄介かもしれませんが。

 

さて、ここで生メールの値上げの目的について考えてみましょうか。

(以下生メールサイトより抜粋)

【1.アーティストへの利益還元をおこなうこと】

まず驚き。アーティストへの利益還元はできている・・・と。

そもそも登録人数ひとりあたりいくら還元しているのでしょうか?

収益性が悪いって、事業採算の計算ができてなかったってことですかね?

 

【2.アーティストの露出の場を創出すること】

アーティストの露出の場ってことですが、アイドル甲子園に協賛されていますよね。

知ってる人からすれば出演者が豪華だったりしますし、ステージを増やす意味でもいいことなのですが、エゴサしますと、場所によってはガラガラの場合があるとのこと。

収益が悪いのって、これが原因ではないのですかね?少し減らされてはいかがでしょうか?

 

【3.ファンとの接点を多く設けること】

機関サービスと、先行云々でしょうか。

配信システムで、一時的に見れないってひとがいたようですので、システムについて改善をお願いしたいところですね。

 

思うんですけど、手を広げ過ぎではないでしょうか。

まず収益を安定させてから次に進めるようにしないと、再び値上げをして、ますます信頼性を落とすことになってしまわないか心配です。

バックにセガがあるからと驕ってしまうようでは将来が見えない、そんな気がします。

 

生メールについて、思うことを並べてきましたが、これらはあたしの勝手な見解です。ご了承くださいませ。

(´-`).。oO( 副収入がもう少し得られるようになったら、再び登録してもいいかなぁ。。。 )

おまかせメイドールズショーを見物に行った話

今日、おまかせメイドールズショーがあるということで行ってきました。

会場は、練馬駅そばのココネリ4階にあるひろば。

場所の感想としては、眺めも良いし、床が木調で温かい雰囲気の場所でした。

 

ココネリって、ユニクロとかカフェとかあとは病院が入っている施設で、今まで行ったことがなかったんです。だから初潜入ですw

 

※以下、個人的な感想です。

 

肝心のショーなのですが、天候に負けた感がありましたね。

雨上がりなうえに、強風でかなり寒かった。

お子さんにはかなり辛かったんじゃないでしょうか。長時間そこにいたら風邪ひいても仕方ないほどと感じました。

だからそれがなければねぇ。。。

 

そのせいなのか、時間が限られていてのことなのか、煽りが薄く駆け足気味に感じました。

 

強風で、テントの入口部分が開かないようスタッフの方が手で抑えながら進行していたようですが、もしビニールシートの合わせ目が逆だったら、もっと大変だったかもしれません。

風向きによる物理的な予測範疇の話ではありますけど、そんなこと考えてました。

 

会場内は告知対象もそうなのでしょうけど、大友さんがww(他人のこと言えないけど

 

音響も悪くない感じ。

風邪が強すぎて、SEがかき消されてしまったところもありましたが、音の広がりは悪く無いと感じました、

どれだったか、曲の時にボリュームが小さくなって一瞬違和感を覚えるシーンもありましたが、気のせいかもしれません。

 

ショーのストーリーはについては、少し分かりにくかったんじゃないかなぁと。

プリキュアとかだと、テレビ放送が合ってのショーなので、舞台背景とかわかってるじゃないですか。

それがないので、いきなり言われて理解できるのかなぁと。

とりあえずいいやつと悪いやつが判別できればそれでいいのかなぁ。

気になったところは、「産業スパイ」「赤字」といってピンとくるのか。

もちろん大人ならわかりるでしょうけど。

 

寒かったというのもあるでしょうけど、子供さんの誘いがぬるめ。

場合によっては、客席側に2人くらいサクラをいれて空気作ったほうが良いかもしれないと感じました。

否定するわけじゃないですけど、温度差がありましたね。

 

 

総まとめ

スタッフさんたち頑張ってらっしゃったようですし、これからという感じでしょうか。

最初は子供さんたちもあまり興味がなかったようですけど、一緒にからだを動かすことでようやく心をつかめたのではないかと見ていて思いました。

ただ、、、最近の傾向なのか、関心が薄いだけなのかわからないことが1点。

★子供さんがカメラを構えているということ。

撮影することについては悪いことではありません。しかし、ショーを楽しんでいるのか、撮影することを楽しんでいるのかわかりにくいですよね^^;

 

次回4月29日の練馬つつじフェスタの中のステージでショーが行われるようですね。

暇だったら行こうかな♪

 

追記: 2015/3/10

次は3/14土曜日、西武池袋線中村橋駅下車すぐの中村橋商店街でショーを行うそうです。

妄想基地 MSBはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。